活動

HOME活動全国大会

全国大会

参加者の声・メッセージ:全国真宗青年の集い TOKYO 2001

A1=
「集い」に参加しての感想
A2=
「集い」や仏青活動について(日頃の活動状況、ご意見・ご要望など)
A3=
メッセージ(同世代のみんなへ、次回開催地へなど)

A1=とても有意義でした。もてなしの心が感じられて、うれしかった。
お話も深くて、感動しました。
一生懸命、仏様に向かって歩こうと思いました。

A2=寺以外の人を、もっと受け入れて欲しいです。
しょっちゅう「どうして参加なんてしたの?」と聞かれました。
どうして、そんなに不思議そうに聞くのでしょう。寺以外の信者は、そんなにめずらしいのでしょうか。
私も私なりに、一生懸命信仰しています。
来年も参加したいなーと思ったけど、多分不可能だと思います。
信仰というのは、生きていく上で土台になる大切なものです。信念をもって伝えようとする人を大切にして、まわりで壊さないようにしてほしいです。

A3=最後に袈裟で踊ってくれた、お坊さん。最高でした。
いろいろ気遣いのできる人のように見えました。
来年はきっとよい集会になるでしょうね。

sigeちゃん(広島県賀茂郡 寺族)
16 Oct 2001

A1=大会に参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
私は今回の大会のスタッフとして、主に企画を担当させていただいてきました。内容に関して、また、会場等で不備な点があったとは思いますが何卒ご容赦くださいませ。
挨拶はこの辺にして、とにかく終わってホッとしてます。
開催が決定するまで、また準備していくなかで、人は集まるのか、資金は大丈夫なのか等々の不安だらけでした。
でも、大会に参加してくださったみなさんの顔を見させていただいただけで全てが報われた気がしました。
とにかく参加ありがとうございました。

A2=はっきりいって東京教区は仏青活動が盛んではありません。
大会を受けられるかどうかでもだいぶもめたほどです。
でも、この大会を打ち上げ花火ではなく、起爆剤にして活性化をめざしていきたいと思っております。

他教区のみなさん、合コンしましょう!
変な意味ではなく、交流活動をしていくなかで新しい刺激をお互いに活性化を目指しましょう!また、お友達で東京にお住まいの方がいらっしゃたら是非ご紹介してくださいね。
宜しく御願いいたしまーす。

A3=岐阜のみなさんこれから大変だと思いますががんばってください!
必ず、その苦労が報われる時がくる事を信じて。
私達も最大限の協力をさせていただきます。
何か必要な事があればお気軽にお声がけ下さい!

岩佐准光(いわさ じゅんこう/東京教区西組正行寺衆徒)
6 Oct 2001

A1=事故もなく無事に大会を終えることが出来たことが何よりだったと思います。大会スタッフの皆さんお疲れ様でした。 個人の切実な思いは・・・『普通に参加者として参加したい。』 

A2=どうかあなたの率直なご意見・ご要望をどんどん書いてください。 たぶん私はそれにお答えする立場だと思いますので・・・。

A3=仏青の研修会や集いを開催する場合大切なことは、あなたの伝えたいメッセージ をどのようにして伝えれば伝わるのかを参加者の目線で考え抜くことです。とことん 手を抜かずに考え、チカラをあわせてやりぬいていけたらそれはおのずから伝わると 思います。伝える方法は無数にあります。ひとつの考えにしばられずに柔軟に考えて いきましょう。暑苦しい話になるかもしれませんが、せっかくスタッフなり担当者に なったのならばとことん楽しんで、気合を入れて自分の出来うる精一杯のチカラを尽 くさないと研修会や集いにかかわる何から何まで、とてももったいない時間になりま す。熱く自分の想いを自分の言葉で話せるところが仏青の魅力のひとつだと思います ので、どうか形にまで表してください。
 岐阜教区の皆さん来年度はお世話になります。自分が参加者ならばどんなプログラムなら楽しめるか?どんな出迎えや見送りをしてくれたら心に残るか?一人ではじめて 参加したときどんな風に接してくれたらホッとするか?ひとりひとり考えてみてくだ さい。あたらしい友の出遇いで「また来年の全国大会で遇おうね!」と次の大会につ ながるようにもお考えいただけるとありがたいです。
 今まで書き綴ったことは全国大会のみに当てはまることではありません。教区やブ ロックの研修会や集いにも当てはまることです。どうか一緒に考えてみてください。

尾崎 寿昭 中央委員長(奈良教区吉野西組正林寺衆徒)
21 Sep 2001

A1=海外派遣組としてこの集いに参加しました。たくさんの人達に出会いそれぞれの人がそれぞれの思いや、考えを持っていて、私は、本当に人間はすばらしい生き物であると思いました。私自身自らの考えを持っていたけどいろんな点において考え方を変えさせられました。もちろんすべていい方向に。だから、私は参加できて本当に良かったと思いました。

A2=

A3=私は、まだこの集いが行われた時はまだ16歳で、最近17歳になったばかりです。まだまだ人生の半分も生きていないけど、この夏休みは、私の中で最も大きな存在となるだろうと思います。自分だけの価値観にとらわれず、大きな視野を持って周りにいるたくさんの人の価値観を吸収してほしいと思います。

楠原摩彌子(くすはらまみこ/東海教区中勢組西向寺)
24 Sep 2001

A1=有意義な大会だったと思います。 スタッフの皆さんご苦労様でした。 これを機に仏青を盛り上げていってください。

A2=安芸教区と仏青の交流をしましょう。 

A3=岐阜のスタッフの皆さん頑張って大会を盛り上げてください。

ぜんぼう(安芸教区山県西組浄土寺衆徒)
5 Aug 2001

A1=「垣根をこえて」のテーマのとおりの大会だったと思います。 参加してよかったと思います。 

A2= 最近は、あまり活動には参加できてなかったので、久しぶりに 盛り上がれてよかったと思います。

A3=岐阜にみなさん、頑張ってください。

柴原 真一(しばはら しんいち/安芸教区山県西組浄土寺門徒)
5 Aug 2001

A1=とても有意義な大会でした。 特に普段見ることや聞くことのない丸山浩路さんや和泉元彌さんの講演、そして、狂言やパイプオルガン、雅楽といった伝統芸能に触れることも出来、とてもよかったと思います。 ただ、残念だった事は、ホテルがやはり別々だった為、昨年のように他教区との交流が出来なかったこと。東京と言う土地柄、参加者全員を同じホテルに泊めるということが難しいと聞いておりましたので、残念です。 

A2=今回も前回に続き、新門様がご臨席されていましたが、ただご臨席されるだけではなく、難しいかもしれませんが、参加者として参加されてもよいのではないかと思いました。

A3=社会人にもなると、時間がとりにくく、行事に参加出来ないことも多々あります。しかし、全国大会は出逢いの場でもあると思うので積極的に参加してもらいたいなと思います。もし仏青に関わっていなかったら、幅広い年代(10代から30代、40代くらいの方まで)の人と知り合うこともなかったと思いますし、全国色々なところの人とも知り合うこともなかったと思います。 次回開催の第二ブロックの皆様、これからが大変な時です。頑張って下さい。

ゆーり(安芸教区沼田組光隆寺門徒)
6 Aug 2001

A1=はじめて参加させていただきとても楽しい2日間でした。 グループワークでは28班の方々と力を合わせてやることができました。 

A2= 

A3=28班のみなさんをはじめ全参加者の皆さんよろしくお願いします。

原田弘道(はらだひろみち/山口教区宇部小野田組福勝寺)
8 Aug2001

A1=大変暑い数日でした。 安芸教区からは20人くらい参加でした。 盛りたくさんの内容で、とても楽しい大会でした。 丸山さんの公演はパフォ-マ-らしい入場の仕方でした。 分科会で今まで全然合うことがない人と会う。ゲ-ムヤみんなで一つのことを共同でする。何か不思義な感じでした。仏様の縁と感じました。 和泉元弥さんの講演は狂言の実演があり、みんなが帰るまでまねをしていました。色の白い、かっこいい人でした。 2日目もお勤め、今大会のテ-マ「垣根(ちがい)をこえてということで ご法話をいただきましたがそうその通りです。 今大会は大変な都心でありましたので、行くまでに大変ではありましたが貴重な経験をした2日間でした。 

A2=安芸教区仏青は月に1度の宗祖ご命日を集まり共に別院法座へお参りしようということになっています。 その他餅つきや教区行事(この25日にはよろこびのつどいがあります。)に参加することです。 まだ出来て間もないですが大変みんなやる気のある方ばかりで 学ぶことが多いです。 

A3=今は大変世の中が混沌とした時代です。 今こそ仏法を聞き、生きる糧とする時代でしょう。 若い方、夜の法座をまだされておられます。10分でも分からなくてもいいからぜひご縁に会いましょう。
それから1つ気になりましたのは 前が全然見えず、モニターも遠いかったことです。 他の方もそう仰せでした。 次期大会の教区、また東京教区さんに お伝えいただければと存じます。

しんちゃん(安芸教区安芸南組堅徳寺門徒)
10 Aug 2001

A1=こにちわ、僕は第21Groupのクリフトン・オングです。 今年の集いは本当たのしでした、今度は二つ目の参加しました。大会のスタッフと group メンバーは親切でした。嬉しかた、今年も一度参加しました。

A2=日本語はあまり上手ではありません、以下は英語を書きます。すみませんでした。
I feel that this year's convention was wonderful and I really enjoyed myself, it was wonderful meeting so many other Shinshu youth from all over Japan and the Americas (USA, Hawaii, Canada & Brazil). Everyone was so nice and I really learnt a lot of things from them, the Gagaku and pipe organ concert was wonderful, so was the Kyogen performance. I really enjoyed every minute of the Convention. 

A3=It was great to be able to know everyone who was in Group 21 as well as those from other groups. Hopefully, I can go to Hida next year, so see you all then!

Clifton Ong(シンガポール/門徒)
13 Aug 2001

一覧へ戻る

SITEMAP

Copyright © Hongwanji All Rights Reserved.
浄土真宗本願寺派寺院活動支援部(組織教化担当) 仏教青年連盟事務局 浄土真宗本願寺派寺院活動支援部(組織教化担当) 仏教青年連盟事務局
このページの先頭へ