活動

HOME活動中央研修会

中央研修会

第59回中央研修会

期 日:
2008(平成20)年10月4日(土)13:00~5日(日)12:00
会 場:
宗務総合庁舎2階研修室他
テーマ:
「温己知人」 ~ 己を温め人を知る ~ 

今回の中央研修会では、誰しもが悩み、直面する「人間関係」に着目いたしました。班活動を基礎とし、オリジナルのスタンツ(寸劇等)を作り上げる中で、初めて会う方とコミュニケーションすることにより、時には互いに理解を深め、時には反する答えにたどり着き、様々な感情を生み出す「私」という人間を知り、新たな「気づき」に出会っていただくことを目標といたしました。

研修内容といたしましては、当委員会が提出した絵本を参考に、オリジナルのシナリオ作り、役割分担、音響効果などを考案のうえ、演じていただきました。

第1日目は、主にストーリー展開と演技練習まで進めていただきました。 各班それぞれに自由な発想が生まれ、スタッフとして想像していない内容へと進展していく班も見受けられ、非常に楽しみに思いました。

第2日目の発表では、ユーモアのある場面には笑いもこぼれる場面があり、また青年の悩みを主張する班には、様々なことを考えさせられました。

発表の後、岩佐准光講師の講義を受け、2日間を振り返りながら、スタンツを作り上げていくプロセス(過程)の重要性について学びを深めました。

参加者の皆様には、限られた時間の中で互いの意見を集約し、ひとつの答えを導き出すことの難しさ、演じ伝えることの楽しさを感じていただけたのではないかと思います。

今回の研修プログラムは、各単位会、各教区仏教青年連盟の活動にご参考いただければ幸甚に存じます。

開催にあたり、皆様のご理解並びにご協力いただきましたこと、スタッフ一同厚くお礼申しあげるとともに、今後ともより一層の努力をもって、協議・運営してまいる所存ですので、何卒、ご協力よろしくお願いいたします。

以 上

仏教青年連盟研修委員会
委員長 杉田 了

一覧へ戻る

SITEMAP

Copyright © Hongwanji All Rights Reserved.
浄土真宗本願寺派寺院活動支援部(組織教化担当) 仏教青年連盟事務局 浄土真宗本願寺派寺院活動支援部(組織教化担当) 仏教青年連盟事務局
このページの先頭へ